東京都で設置するメリット

太陽光発電システムを新たに自宅に設置する場合、必要な初期費用は発電システム一式の購入費用と、施工に必要な工事費です。
トータルコストを考えるなら、他にも考慮すべき要素があります。
まず、政府から支給される補助金があるでしょう。
null住んでいる地域によって異なりますが、地方自治体が独自に補助金制度を用意している地域は非常に多いです。
例えば東京都にお住まいでしたら、政府からの補助金に加えて、東京都からの補助金制度があります。
政府からの補助が発電能力1kWにつき3.5万円に対し、東京都からの補助金は発電能力1kWにつき10万円とかなり高額です。
東京都からの助成は発電システム一基につき100万円の上限が定められています。
さらに東京都内の各区、市町村が独自に用意した補助金制度があり、自分が居住する区や市町村の助成制度を活用すると初期費用のかなりの部分を補助金でまかなう事が可能となるでしょう。
各地方自治体の補助金には枠がある場合があるので、事前に確認が必要です。