大田区の補助金とは

いろいろな地方自治体で太陽光発電の補助金が出るって聞いたことはありませんか。
東京都の場合は、国からも東京都からも補助金が出ます。
大田区であれば、大田区からも補助金が出るんです。
大田区に住んでいるのであれば、太陽光発電を導入することを積極的に考えてもいいんじゃないかって思いませんか。
大田区では、太陽光発電を導入すると1kw当たり5万円の補助金が出ます。
上限は30万円です。null
国からと東京都からの補助金も合わせると結構な額になるでしょう。
太陽光発電は、設置にかかる費用が高くなるので、なかなか手が出ない人が多いのですが、これだけ補助金が手厚くなっていれば、ソーラーパネルを自宅の屋根に設置したくなるんじゃないでしょうか。
東京都の場合は、1kw当たり10万円で、上限は100万円です。
注意してほしいことがあって、大田区から補助金をもらうためには対象機器が決められていますので、そこをチェックしておいてください。
施工業者の人に聞いてみるといいかもしれません。
自分が購入する機器が補助金の対象かどうかを聞いておきましょう。
また、予算枠に達してしまうと補助金がもらえなくなるので、早めに設置したほうがいいんじゃないかって思います。
申請期間が2013/2/28までですから、少なくともそれまでに申請する必要があります。
太陽光発電の導入を考えているということであれば、積極的に施工業者に問い合わせ始めたほうがいいかもしれません。