補助金が生きる荒川区の業者選び

荒川区で太陽光発電機器を設置する場合、
3kシステムで、合計46万5千円の国、東京、荒川区からの補助金を受けることができます。
これは東京都が、補助金に非常に大きな額を出しているお陰もありますが、機器代金が1kシステム当たり47.5万円以下である場合の計算です。
つまり、その代金を超えると国からの補助は下がります。
それほど、機器は安価にして質の良いものとなってきているのです。
null高額である方が、壊れにくいとか、発電量が多いのではないかとか、
施工技術が高いのだろうなどと言う勘違いをする人がいますが、
一般的に売られている有名大手メーカーのもので、
全く同じものを比較しても、設置業者により金額が違います
これは、業者に対しての需要の多少があり、
太陽光発電機器設置を専門的に広い地域に渡り行っているところは実績があり、
施工の数も豊富で、屋根に合わせた色んな施工をしてきておりますから、色んなメーカーの機器が安価に提供できる上に、
屋根の状況に適した機器や容量を判断することができるのです。
専門でなかったり、あまり実績がないところがどうしても高額になりますから、
その差が100万円ほどもあったりすると言います。
いくら東京の補助金が恵まれているとはいえ、しっかりと業者選びをしなければ、全てがムダになってしまいます。
他の地域では同じ3kシステムでも国の10万円ほどの補助金しかない所もあります。
その差の36万円ほどが生きるようにしましょう。